オタク用語

『ブヒる(ぶひる)』とは?意味や使い方を解説!

ブヒる

このアニメブヒれるキャラめちゃ多い

このように使われる「ブヒる」という言葉をご存知でしょうか?

聞いたことはあるけれど、くわしい意味はわからないという方も多いかと思います。

今回はこの「ブヒる」の意味・使い方・由来について解説します。

スポンサードリンク

「ブヒる」とは?

ブヒる」とは「二次元の女の子キャラを愛でる行為」です。

ネットでは二次元キャラを愛している熱狂的なオタクを「萌え豚」と呼びます。

「萌え豚」は特に「内容の良し悪しに関わらず、可愛いキャラが出ていればいい」という思考の持ち主で、『ニコニコ動画』では可愛いキャラが出てくると「ブヒイイイイ」というコメントをよくします。

この「萌え豚」によるキャラを愛する行為を、豚の鳴き声になぞらえ「ブヒる」という言葉が生まれました。

 

「ブヒる」ことができる可愛いキャラは「ブヒキャラ」、可愛いキャラがたくさん出てくるアニメは「ブヒアニメ」と呼ばれます。

「ブヒる」の由来

「ブヒる」という言葉は2011年のアニメ作品『IS(インフィニット・ストラトス)』で急速に広まりました。

このアニメには非常に可愛いキャラが多く、多くの視聴者が「ブヒイイ」という書き込みをしたことで、「ブヒる」という言葉が広く浸透するきっかけになりました。

 

次は「ブヒる」の使い方をみていきます。

スポンサードリンク

「ブヒる」の使い方・例文

「ブヒる」は以下のように使われます。

例文1
まさひろ
まさひろ

最近疲れてるからアニメでもみて癒されたい

ゆうすけ
ゆうすけ

どういう系がいいの?

まさひろ
まさひろ

何も考えずにただブヒれるアニメがいい

ゆうすけ
ゆうすけ

萌え豚め

例文2
ゆうすけ
ゆうすけ

ついに新作アニメ始まる時期がきたね

まさひろ
まさひろ

今期はブヒれる作品が多くて助かる

「ブヒる」のまとめ

ここまで「ブヒる」の意味、使い方、由来について見てきましたがいかがだったでしょうか?

最後に「ブヒる」についてまとめておきます。

「ブヒる」とは「二次元キャラを愛でる行為」のこと。

「内容の良し悪しに関わらず、可愛いキャラが出ていればいいオタク」という意味の「萌え豚」による二次元キャラに対する愛情表現を、豚の鳴き声の「ブヒ」になぞられて生まれた言葉。

2011年に放送されたアニメ『IS(インフィニットストラトス)』以降、「ブヒる」という言葉が広まった。

 

以上、「ブヒる」の解説でした。