若者用語

『ヘビロテ』とは?意味や由来、使い方をわかりやすく解説!

ヘビロテ

このコスメヘビロテしてる

このように使われる「ヘビロテ」という言葉をご存知でしょうか?

若者の間でよく使われる言葉ですが、くわしい意味はわからないという方も多いかと思います。

今回はこの「ヘビロテ」の意味・由来・使い方について例文をふまえて解説します。

「ヘビロテ」とは?

ヘビロテ」とは「ヘビーローテーション」の略です。

英語の「heavy」と「rotation」で構成されています。

heavy:たくさん

rotation:繰り返し

ここから転じて、「同じアイテムを何回も繰り返す」という意味で使われます。

同義語は「鬼のようにリピートする」という意味の「鬼リピ」です。

音楽やコスメなどに使われることが多い言葉です。

「ヘビロテ」の由来

「ヘビロテ」はもともとラジオにおける用語です。

ラジオで推薦曲を繰り返し放送することを「ヘビロテ」と呼び、転じて音楽やコスメなどにも使われるようになりました。

音楽における「ヘビロテ」

音楽における「ヘビロテ」とは「同じ曲をかけ続ける」という意味です。

何度も聴いているお気に入りの曲は「ヘビロテ曲」と言われます。

楽曲の歌詞に使われる「ヘビーローテーション」は、「恋人を24時間想う気持ちを表す言葉」として使われることが多いです。

ファッションにおける「ヘビロテ」

ファッション業界でも「ヘビロテ」はよく使われます。

ファッションにおいては同じ服を何度も着ることが「ヘビロテ」です。

例えばお気に入りの服があって同じ服を週に半分以上着ている際に「ヘビロテしてる」と言われます。

 

次は「ヘビロテ」の使い方をみていきます。

「ヘビロテ」の使い方・例文

「ヘビロテ」は以下のように使われます。

「この曲が好きすぎてヘビロテ中」

「この服お気に入りすぎてヘビロテ」

「このコスメはプチプラでヘビロテが可能」

「プチプラ」とは「プチプライス」の略で、「手頃な価格」という意味です。

「ヘビロテ」のまとめ

ここまで「ヘビロテ」の意味、使い方について見てきましたがいかがだったでしょうか?

最後に「ヘビロテ」についてまとめておきます。

「ヘビロテ」とは「ヘビーローテーション」の略。

ラジオで推薦曲を繰り返し流すことに由来し、転じて音楽やファッションなどで同じアイテムを何度も使うことにも利用されるようになった

例えば同じ曲をリピートで何度も聴くこと「ヘビロテする」という。

 

以上、「ヘビロテ」の解説でした。