ネット用語

ネットでよく見る『()』とは?意味や使い方を解説!

kakko

財布忘れた()

このように、()の中に何も書かれていない表現をご存知でしょうか?

これはSNSなどでよく使われる表現です。

みたことはあるけれど、詳しい意味はわからないという方も多いかと思います。

知っておくとネット文化の理解に役立ち便利です。

 

今回はこの「()」について解説します。

スポンサードリンク

「()」とは?

()」とは「苦笑い、失笑、笑えない」といった意味です。

「(笑)」から由来しています。

面白いことがあった際には「(笑)」という書き方がされることが多いですが、この「()」は、()の中に笑いがないことから、「笑えない」、「失笑」といった意味で使われる言葉です。

「恋愛マスター()」のように、人の肩書きなどを小バカにした際に使われます。

 

次は「()」の使い方をみていきます。

スポンサードリンク

「()」の使い方・例文

「()」は以下のように使われます。

例文1
ゆうすけ
ゆうすけ

なかなか仲が進展しないなぁ

まさひろ
まさひろ

お、恋愛の悩みなら恋愛マスターの僕に任せてよ(・ω<)

ゆうすけ
ゆうすけ

今まで何人付き合ったことあるんだっけ?

まさひろ
まさひろ

まだお付き合いしたことはないけど。。

ゆうすけ
ゆうすけ

交際人数0人の恋愛マスター()

例文2
ゆうすけ
ゆうすけ

やっと着いたね〜早く買い物しよう

まさひろ
まさひろ

あっ、あれ??

ゆうすけ
ゆうすけ

どしたの?

まさひろ
まさひろ

財布忘れた()

ゆうすけ
ゆうすけ

()

「()」のまとめ

ここまで「()」の意味、使い方について見てきましたがいかがだったでしょうか?

最後に「()」についてまとめておきます。

「()」とは「失笑、笑えない」という意味。

(笑)の「笑」が取れて()だけになり、笑えないという意味を表す。

「恋愛マスター()」のように、気取った肩書きなどを揶揄する際に使われることが多い。

 

以上、「()」の解説でした。