ネット用語

『メタ発言』、『メタい』とは?意味、由来、使い方を解説!

メタ発言

「この漫画メタ発言多いな笑」

このように使われる「メタ発言」という言葉をご存知でしょうか?

聞いたことはあるけれど、どういう意味なのか詳しくはわからないと言う方も多いかと思います。

今回はこの「メタ発言」の意味・使い方について解説します。

スポンサードリンク

「メタ発言」とは?

メタ発言」とは「アニメや漫画などの登場人物による、その世界を超越した発言」のことです。

例えば漫画のキャラクターによる「もう少し作者が俺をイケメンに書いてくれればなぁ」といった発言が「メタ発言」になります。

メタいとは?

「メタ発言」の形容詞形が「メタい」です。

「メタ発言」をみた視聴者が「今の発言メタいww」というコメントをよくします。

「メタ」の由来は、ギリシア語の接頭語「meta」です。

metaの意味

・高次な

・超

・後ろの

・〜の間の

本来交わらない現世界(作者や読者)と「フィクション世界」を超えた発言という意味で「メタ」が使われるようになりました。

 

次は「メタ発言」の使い方をみていきます。

スポンサードリンク

「メタ発言」の使い方・例文

「メタ発言」は以下のように使われます。

例文1
ゆうすけ
ゆうすけ

ギャグ漫画ならどんなのが好き?

まさひろ
まさひろ

適度にメタ発言入ってるのが好みかな

例文2
ゆうすけ
ゆうすけ

世界観を大切にする人はメタ発言嫌うよね

まさひろ
まさひろ

ギャグ系以外ではあまりみたくないかも

「メタ発言」のまとめ

ここまで「メタ発言」の意味、使い方、由来について見てきましたがいかがだったでしょうか?

最後に「メタ発言」についてまとめておきます。

「メタ発言」とは「アニメや漫画などの登場人物による、その世界を超越した発言」のこと。

例えば作品の登場人物による作者へのいじりなどが「メタ発言」と呼ばれる。

由来は「〜を超える」という意味のギリシャ語の「meta」で、フィクションの世界を超えた発言という意味から使われるようになった。

 

以上、「メタ発言」の解説でした。