ネット用語

外人がよく使う「lol」の意味と使い方をわかりやすく解説!

lol
SNSの投稿に外国の方からコメントが来てたんだけど意味がわからない単語があって…
どんなの?

「This video is funny lol」

ってコメントなんだけど、最後の「lol」を見たことなくて…

 

この「lol」について解説します。

 

スポンサードリンク

lolとは?

「Your video is funny lol

Youtubeなどのコメント欄で海外の人がこのように「lol」とコメントしているのを見たことがありませんか?

こちらの意味をみてみましょう。

lol」は「laugh out loud(大きな笑い声)」と「lots of laughs(多くの笑い声)」の略です。

日本語でいえば(笑)になります。

主に海外圏でのネットスラングになります。

ちなみにこの単語は読まれることはありませんが、読むとすれば「ロル」、「ロウ」、「ロウル」、「エルオーエル」と発音されます。

「This video is so funny lol」は、「この動画とても面白い(笑)」と訳せるよ
「lol」は(笑)のことだったんだ!ならよかった

「lol」の使い方

英文で「lol」を使ってみたい方向けに解説します。

「lol」には様々な使い方があります。

単体で使う場合

よく使われるのは「lol」単体での使用です。

多くの場合、語尾に使われます。

「Your video is funny lol」

あなたの動画面白いね!

ゆうすけ
ゆうすけ

語尾で使うのは(笑)も同じだね

複数で使う場合

また、(爆笑)といった意味で使う場合には「lololol」のように複数使って大笑いを表現します。

「makes me sick lololol

うんざりだぜ(爆笑)

「lolll」で使われることもあります。

「I slept over and missed a station on a bullet train lolll

バスに乗り遅れちゃったよ(大爆笑)

lolの派生系

「loled」はlolの過去形です。

動詞として使います。

I loled what my he did!

彼がやったことに笑ったよ!

スポンサードリンク

「lol」の使用率

「lol」はどのくらい使われているのでしょうか?

Facebookにより、(笑)をどのように表現しているかの調査がされています。

出典:facebook

 

「lol」の使用率はかなり低く、「haha」が多く使われているようです。

まとめ

・「lol」の意味は日本語の()と同じ。

・「lol」の派生系に「lolol」、「lolll」、「loled」などがある。

・「lol」の使用率は約2%で、「haha」の方が使われている。

 

以上、「lol」の使い方でした。

 

今度使ってみようかな