ゲーム用語

『ランカー』とは?意味と使い方を例文で解説!

ランカー

トップランカーになってみたい

このように使われる「ランカー」という言葉をご存知でしょうか?

ゲームなどでよく見かける言葉ですが、くわしい意味はわからないという方も多いかと思います。

今回はこの「ランカー」の意味・使い方について解説します。

スポンサードリンク

「ランカー」とは?

ランカー」とは「ランキング上位者」という意味です。

音ゲーなどのソシャゲでは一定期間ごとにリセットされるユーザーのランキングが公開されています。

このランキングに載っている人が「ランカー」です。

人口の多い人気なゲームほど「ランカー」になることは難しく、多くの場合大学生などの時間をもてあましている人が「ランカー」になります。

時間のない社会人で「ランカー」を狙うのは至難の技です。

「トップランカー」とは?

「ランカー」は「ランキングに乗っている人」という意味ですが、そのランキングの中でもさらに上位の一桁に乗っているような人を「トップランカー」といいます。

「トップランカー」になるには生活のほとんどをそのゲームに捧げない限り難しいです。

人によっては同じゲームを複数人でやることで24時間プレイして「トップランカー」を目指す人もいるようです。

「低ランカー」とは?

「ランカー」は基本的にはランキングの上位者を表す言葉ですが、たまに「低ランカー」という言葉も使われます。

これは「ランクの低い人」という意味で、Twitterのプロフィールなどに初心者であることを表すために書かれていることがあります。

 

次は「ランカー」の使い方をみていきます。

スポンサードリンク

「ランカー」の使い方・例文

「ランカー」は以下のように使われます。

例文1
まさひろ
まさひろ

やったー、ついにランカーになった

ゆうすけ
ゆうすけ

おお、すごいね!

例文2
ゆうすけ
ゆうすけ

どうやればトップランカーになれるんだろう

まさひろ
まさひろ

時間のない社会人はお金の力で頑張るしかないかもな。。

「ランカー」のまとめ

ここまで「ランカー」の意味、使い方について見てきましたがいかがだったでしょうか?

最後に「ランカー」についてまとめておきます。

「ランカー」とは「ランキング上位者」という意味。

ランキングの中でも一桁台に載っているような人は「トップランカー」といわれる。

「ランカー」になれるのは時間のある大学生などが多い。

 

以上、「ランカー」の解説でした。