オタク用語

オタクがよく使う「〇〇厨」とはどういう意味?読み方や使い方も解説!

〇〇厨

「学歴厨」、「出会い厨」「ニコ厨」。

インターネットをやっているとよく見かける「〇〇厨」という言葉ですが、どういった意味があるのでしょうか?

この記事ではこの「〇〇」について解説します。

「〇〇厨」とはこだわりすぎる人のこと

」は「ちゅう」と読みます。

文末につけて「〇〇厨」という使われ方をするネットスラングです。

これは「〇〇にこだわりすぎる人」という意味です。

例えば「学歴厨」であれば学歴至上主義の人、「出会い厨」であれば出会いばかりを求める人をさします。

「厨」の語源は「中坊」

「厨」の由来は「中坊」からきています。

「中坊」というのは、中学生の思春期にありがちな「周りに迷惑をかける人」を表す言葉です。

この「迷惑をかける人」である「中坊」から「厨」に変化して生まれた言葉です。

由来からもわかる通り、「〇〇厨」と書く場合には、「〇〇に固執して迷惑な人」といった侮蔑を含んだ意味で使われます。

「〇〇厨」の例

「〇〇厨」の例をみてみます。

歌い手厨とは?

歌い手とは主にニコニコ動画にて「歌ってみた」カテゴリで歌動画をあげている人のことです。

そして「歌い手厨」は「歌い手のことがあまりにも好きすぎる人」のことをさします。

別の言葉で言い換えれば「過激なファン」です。

「歌い手厨」の前でその歌い手のことを批判すると、激しい反論が返ってきます。

ニコ厨とは?

「ニコ厨」とは動画配信サービスの「ニコニコ動画」に異常にハマっている人のことです。

例えば家にいるときは常にニコニコ動画をみていて、一般の生活の中でもニコニコ動画の用語を持ち出すような人を「ニコ厨」といいます。

カゲプロ厨とは?

「カゲプロ厨」とはカゲロウプロジェクト及びその二次創作の過激なファンのことです。

パーカーを着ているだけで、「カゲロウのパクリだ!」などという人もいます。

ただ実はカゲロウプロジェクトのアンチが「カゲプロ厨」になりすまして、わざとそういった行動をするという高等なアンチテクニックをしていることもあります。

「〇〇厨」の使い方

まさひろ
まさひろ

ワンピ厨なので全巻3回以上は読み直してる

ゆうすけ
ゆうすけ

ネトゲ厨は1日に10時間ほどネットゲームをするらしい

まさひろ
まさひろ

年齢厨はほんとにやっかい

「〇〇厨」のまとめ

〇〇厨」とは「〇〇にこだわりすぎる人」のこと。

「厨」の語源は、迷惑をかける人を意味する「中坊」からきている。

「歌い手厨」、「ニコ厨」のように「厨」は文末におかれ、蔑称として使われている。

 

以上、「〇〇厨」の解説でした。