オタク用語

オタクがよく使う「界隈」とは?意味や読み方、使い方を解説!

界隈

「界隈」という言葉をご存知でしょうか?

よくネットで使われる言葉ですが聞いたことはあるけれど、くわしくは知らないという方も多いかと思います。

実はこの「界隈」という言葉は本来の「界隈」とネットで用いられている「界隈」で、意味が異なっているんです。

どちらもおさえておくと文章を読む際に便利ですね。

この「界隈」についてわかりやすく解説します。

「界隈」の意味とは?

界隈」は「かいわい」と読みます。

「〇〇界隈」という使い方をすることが多いです。

この「〇〇界隈」の意味ですが、

・〜周辺(一般的な意味)

・〜の世界(ネットで使われる場合の意味)

になります。

それぞれみてみましょう。

一般的な意味の「界隈」

「界隈」の一般的な意味は「〜周辺」という意味です。

〜には地名が入ります。

「歌舞伎町界隈」といえば歌舞伎町周辺という意味になります。

ネットでよく使われる意味での「界隈」

ネットでよく見る「〜界隈」は「〜の世界」というコミュニティ的な意味です。

この場合「〜」には地名は入らず、「アイドル界隈」といった使われかたをします。

「アイドル界隈」は、「アイドルの世界」という意味になります。

界隈の使い方

〜周辺という意味の界隈の使い方

ゆうすけ
ゆうすけ

ここのところ歌舞伎町界隈が騒がしい

まさひろ
まさひろ

オタク趣味があるからアキバ界隈に住むと便利かな

「〜の世界」という意味の界隈の使い方

まさひろ
まさひろ

実況主の「P(ピー)」さんが実は全国レベルのスマブラの実力を持っていることは、スマブラ界隈では有名だ。

ゆうすけ
ゆうすけ

オタク界隈の話題についていくことは難しい。

まさひろ
まさひろ

最近乃木坂界隈に詳しくなってきた

界隈のまとめ

「界隈」の意味や使い方についてみてきましたが、いかがだったでしょうか?

ここまでをまとめます。

界隈」は「かいわい」と読む。

本来は「〜周辺」という意味の言葉だが、ネットで使われる場合は「〜の世界」というコミュニティを指す言葉として使われている。

「アイドル界隈」といえば「アイドルの世界」といった意味になる。

ぜひこの「界隈」をどこかで使ってみてください。

以上、「界隈」の解説でした。