若者用語

「99line」などと書かれる「〇〇line」とは?意味や使い方を解説!

00line

「99lineです、よろしくお願いします!」

このように使われる「〇〇line」という言葉を知っていますか?

若者がよく使う表現ですが、どういう意味なのかわからない方も多いかと思います。

今回はこの「〇〇line」について解説します。

「〇〇line」とは?

〇〇line」は「生まれた年」を表す表現です。

例えば、

99line:1999年生まれ

00line:2000年生まれ

といった意味になります。

また00~99line、00(99)lineと言う書き方をすることもあります。

これは早生まれで2000年生まれだけど、学年は99年と同じと言う意味になります。

 

次は「〇〇line」の使い方をみていきます。

「〇〇line」の使い方・例文

「〇〇line」はほとんどがSNSで使われるので、ツイッターの例をみてみます。

「自発ポスト」とはフォロワーを増やすための投稿のことです。https://kaisetu.org/jihatu/

このようにSNS上でプロフィールを記載する際に多く使われます。

「〇〇line」の由来は?

「〇〇line」は元々は韓国にて使われていました。

そのため日本ではK-POPのファンのみが使っていましたが、だんだんと浸透したことで現在ではK-POPのファンでなくても若者の多くが使用しています。

「〇〇line」のまとめ

ここまで「〇〇line」の意味、使い方、由来について見てきましたがいかがだったでしょうか?

最後に「〇〇line」についてまとめておきます。

〇〇line」とは「生まれ年」のこと。

「99line」なら「1999年生まれ」を意味する。

00(99)lineのように()がつくlineは早生まれの表現で、「2000年生まれだけど、学年は99年生まれの人と同じ」という意味になる。

 

以上、「〇〇line」の解説でした。