腐用語

『メアリースー』とは?意味や元ネタ、使い方を解説!

メアリースー

メアリースーは嫌い!

このように使われる「メアリースー」という言葉をご存知でしょうか?

 

子供の頃に遊びで自分のオリジナルのストーリーを書いて、ついつい自分の理想のキャラになってしまった。

そんな経験のある方も多いのではないでしょうか。

こういった理想のキャラを表す言葉が「メアリースー」です。

 

主に腐女子用語として二次創作界隈でよく使われています。

今回はそんな「メアリースー」の意味・由来・使い方について例文をふまえて解説します。

「メアリースー」とは?

メアリースー」とは、「作者の理想や願望が詰め込まれすぎている二次創作作品」のことです。

作者の自己陶酔作品を揶揄する言葉として使われています。

「メアリースー」の類義語はライトノベルなどでよく使われる「俺TUEEE」です。

「俺TUEEE」も同様に、願望ばかりを詰め込みすぎたキャラクターを揶揄する言葉として使われますが、「俺TUEEE」はオリジナルの一次創作に使われることが多いのに対して、「メアリースー」は二次創作作品によく用いられます。

「この作品メアリースーだよ」と言われた場合、「理想ばかりが詰め込まれた作品だ」と言い換えることができます。

「メアリースー」の元ネタ・由来

「メアリースー」の元ネタになっているのは『スタートレック』による二次創作小説『A Trekkie’s Tale』に出てくる『メアリー・スー(Mary Sue)』というオリジナルキャラクターです。

 

この作品における『メアリー・スー』は、

・15歳ながら艦隊最年少の大尉

・他の登場人物である「カーク船長」、「Mr.スポック」などからやたらと賞賛をされる

などオリジナルが改変され様々な作者の理想が詰め込まれています。

 

ここから転じて、作者の自己陶酔作品が「メアリースー」と呼ばれるようになりました。

次は「メアリースー」の使い方を例文でみていきます。

「メアリースー」の使い方・例文

「メアリースー」は以下のように使われます。

例1:「この作者の作品はどれもメアリースーばかりだ」

例2:「もうどうでもよくなったのでメアリースー出して作品を終わらせようと思う」

例3:「メアリースーを気にしすぎて平凡な主人公になってしまった」

「メアリースー」のまとめ

ここまで「メアリースー」の意味、由来、使い方について見てきましたがいかがだったでしょうか?

最後に「メアリースー」についてまとめておきます。

「メアリースー」とは「理想ばかりが詰め込まれた主人公・作品」を揶揄する言葉。

類義語である「俺TUEEE」は一次創作作品に使われるのに対して「メアリースー」は主に二次創作作品に使われる。

元ネタは『スタートレック』による二次創作小説『A Trekkie’s Tale』に登場する『メアリー・スー』

 

以上、「メアリースー」の解説でした。