オタク用語

『モンペ』とは?意味やオタク用語としての使われかたも解説!

モンペ

「モンペ」という言葉をご存知でしょうか?

ニュースなどにもなったことがあるため知っている方も多いかと思いますが、我が子を想う気持ちが強すぎる過保護な親をさす際に使われる言葉が「モンペ」です。

実はこの「モンペ」は一般的な意味以外にも、オタク用語としても使われるようになっています。

今回はそんな「モンペ」の意味・由来・使い方について例文をふまえて解説します。

「モンペ」とは?

モンペ」とは「モンスターペアレント」の略です。

「モンペ」には以下の意味があります。

・学校や教員に過度ないちゃもんをつける過保護な親(一般的な意味のモンペ)

・推しキャラに対する気持ちが強すぎるオタク(オタク用語としてのモンペ)

それぞれ解説していきます。

一般的な「モンペ」の意味

日常的に使われる「モンペ」は「monster(怪物)」と「parent(親)」の複合語で、「怪物のように学校や教員に注文をつける親」を意味します。

類語語には「我が子を溺愛しすぎる親」を意味する「親バカ」があります。

ただし「親バカ」は自分の子供を溺愛していても周りに迷惑をかけることはないのに対して、「モンペ」は教員や学校に対して理不尽とも言える要求をするなど周りに迷惑をかけることから、マイナスなイメージのある言葉です。

「自分の子供を特別視させる」、「子供を注意した教員を虐待だと訴える」などの過度の要求をする親が「モンペ」と呼ばれます。

オタク用語の「モンペ」の意味

上記で説明した「理不尽な要求をする親」という意味から派生して、オタク用語としても「モンペ」は使われています。

オタク用語としての「モンペ」は、「推しキャラ(自分が好きなキャラ)」を我が子に見立てた「推しキャラに対する気持ちが強すぎるオタク」という意味になります。

次は「モンペ」の使い方を例文でみていきます。

「モンペ」の使い方・例文

「モンペ」は以下のように使われます。

例1:「モンペが嫌で教員を退職した」

例2:「このキャラ可愛いでしょ〜(モンペ)」

例3:「おいもっと推しの出番増やせよ!(モンペ」

「モンペ」のまとめ

ここまで「モンペ」の意味、由来、使い方について見てきましたがいかがだったでしょうか?

最後に「モンペ」についてまとめておきます。

「モンペ」とは「学校や教員に対して理不尽な要求をする親」という意味。

自分の子供だけを特別視させるような無茶な要求をするのが「モンペ」の特徴。

推しキャラを我が子に見立てた「推しキャラへの愛が強すぎるオタク」という意味のオタク用語としても「モンペ」は使われている

 

以上、「モンペ」の解説でした。