若者用語

『プチョヘンザ(ぷちょへんざ)』とは?意味や由来を解説!

ぷちょへんざ

暇人ぷちょへんざ

このように使われる「ぷちょへんざ」という言葉をご存知でしょうか?

ネットなどでたまに使われる言葉ですが、初めて見た方はどういう意味なのかわからないかと思います。

今回はこの「ぷちょへんざ」の意味・由来・使い方について解説します。

「ぷちょへんざ」とは?

ぷちょへんざ」とは「手を挙げて!」という意味です。

英語で「手をあげて」という意味の「Put your hands up」が語源になっています。

「ぷちょへんざ」の語源

「ぷちょへんざ」元々クラブやヒップホップのライブで使われていた言葉です。

DJやアーティストが「put your hands up」とオーディエンスを煽り、これに対して観客が手をあげることで場が盛り上がります。

「put your hands up」の「up」のあたりで手を挙げることが多いです。

 

この「put your hands up」が「ぷちょへんざ」と聞こえることから、「ぷちょへんざ」という言葉が生まれ、現在では若者の間にも浸透しました。

若者の間では「〇〇な人挙手〜」という呼びかけの際に使われることが多いです。

「ぷちょへんざんざ」対しての返答は「ノ」で挙手を表すことができます。

 

次は「ぷちょへんざ」の使い方をみていきます。

「ぷちょへんざ」の使い方・例文

「ぷちょへんざ」は以下のように使われます。

「明日東京で会ってくれる人ぷちょへんざ」

「愛知県民ぷちょへんざ」

「深夜のぴざ!ぷちょへんざ!」

このように「テンション上がってる」という意味でも「ぷちょへんざ」は使われることがあります。

「ぷちょへんざ」のまとめ

ここまで「ぷちょへんざ」の意味、由来、使い方について見てきましたがいかがだったでしょうか?

最後に「ぷちょへんざ」についてまとめておきます。

「ぷちょへんざ」とは「手を挙げろ」という意味。

語源はクラブやヒップホップライブで盛り上げるために使われていた「Put your hands up」

若者が使う場合には「〇〇な人挙手」といった勧誘などの意味でも使われている。

 

以上、「ぷちょへんざ」の解説でした。