ネット用語

ネットでよく見る「初見」とはどういう意味?読み方や使い方も解説!

初見

「初見」、「初見です」

こういったコメントをニコニコ生放送などで見たことありませんか?

「初見」はネット配信サービスでよく見かける言葉ですが、はじめてみた方は意味がわからないかと思います。

 

この記事では

・初見の意味

・使い方

・例文

などを解説します。

スポンサードリンク

「初見」とは初めて放送を見ました!という意味

初見」は「しょけん」と読みます。

これは「初めて放送をみました」という意味です。

ニコニコ生放送やYoutubeライブなどのコメント機能で視聴者がコメントとして「初見」、「初見です」といった投稿します。

視聴者が「初見」とコメントを打ち、放送主が「初見さんいらっしゃい、お茶どうぞ(。・ω・)っ旦、、」というコメントを返すという流れがあったりします。

また丁寧な放送主の場合、普段どういった放送をしているのか説明してくれることもあります。

スポンサードリンク

初見の使い方・例文

「初見」の使い方を例文で確認します。

例文1
名無し
名無し

初見です。

ありさ
ありさ

初見さんいらっしゃい、お茶どうぞ(。・ω・)っ旦、、

例文2
まさひろ
まさひろ

初見。

ありさ
ありさ

コテハンついてるし絶対初見詐欺でしょ!笑

本当は初見じゃないのに「初見」コメントをすることを「初見詐欺」といいます。

「初見」とコメントをすると放送主から優しくしてもらえることが多いので、わざと初見コメントを打つ人がいます。

初見コメントは「かまってちゃん」として嫌われることも多く、嫌がる放送主も多いです。

ちなみにコテハンは固定ハンドルネームのことです。

コテハン
ネット用語「コテハン」とは?意味と使い方を解説! この「コテハン」について解説します。 コテハンとは? インターネットでよく見かける「コテハン」の意味...

「初見」をまとめると

「初見」は「初めて放送をみた」という意味。

初見コメントに対して、放送主が「初見さん、いらっしゃい!」という流れが起こることもある。

本当は初見ではないのに初見コメントをすることを「初見詐欺」といい、かまってちゃんとして嫌われることも多い。

 

以上、「初見」の解説でした。