ネット用語

『シコい(しこい)』とは?意味や由来、使い方を解説!

シコい

このキャラめちゃシコい

このように使われる「シコい」という言葉をご存知でしょうか?

 

「シコい」は主に男性のオタクがアニメのキャラクターに対して使うことの多い言葉です。

少々卑猥な由来なため基本的には男性が使うことが多い言葉ですが、意外にも女性が使っているのも多くみかけます。

 

今回はそんな「シコい」の意味・由来・使い方について例文をふまえて解説します。

「シコい」とは?

シコい」とは「性的な魅力がある」という意味です。

男性の自慰行為を擬態語で表した「シコシコ」に由来する言葉で、「シコりたくなるほど魅力的」を表しています。

「〇〇まじシコい」は、「〇〇というキャラがとてもエロい」と言い換えることができます。

可愛いアニメのキャラに対してオタクの男性が、「〇〇めちゃシコ」、「〇〇どちゃシコ」などと使っていましたが、次第にオタクの女性や腐女子なども使うようになっています。

「シコリティ」とは?

「シコい」の派生語は「シコリティ」です。

男性の自慰行為を意味する「シコる」と、品質という意味の「クオリティ」を合わせて作成された言葉です。

要は「どれだけの性的な刺激があるか」という意味です。

非常に性的な魅力を感じる場合には「シコリティが高い」と言います。

女性が使う「シコい」

実は「シコい」という言葉は女性の間でも使われています。

主にツイッターのようなSNSで腐女子などが使うことが多いです。

女性が使う「シコい」には「性的な魅力がある」という意味だけではなく、「可愛い」、「セクシー」といった意味で使われることが多いです。

別の言葉では「萌える」と考えるとわかりやすいかもしれません。

 

次は「シコい」の使い方をみていきます。

「シコい」の使い方・例文

「シコい」は以下のように使われます。

例1:「今期はシコいキャラが多い」

例2:「ダンスで汗かいてる姿がシコい!」

例3:「〇〇くんのこの表情めちゃシコすぎる」

「シコい」のまとめ

ここまで「シコい」の意味、由来、使い方について見てきましたがいかがだったでしょうか?

最後に「シコい」についてまとめておきます。

「シコい」の語源は「性的な魅力がある」という意味。

可愛いアニメキャラが出てきた際などによくオタクの男性が使う。

女性が使う場合には、「萌える」に近い意味になる。

 

以上、「シコい」の解説でした。