SNS用語

LINE用語の『スタ爆』とは?意味や『スタ連』についても解説!

スタンプ連打

友達からのスタ爆で目が覚めた

このように使われる「スタ爆」という言葉をご存知でしょうか?

LINE用語ですが、初めて聞いたという方も多いかと思います。

今回はこの「スタ爆」の意味・使い方について解説します。

スポンサードリンク

「スタ爆」とは?

スタ爆」とは「LINEで大量のスタンプを送ること」です。

読み方は「すたばく」になります。

まるで爆撃のようにスタンプを連打することから「スタンプ爆撃」➡︎「スタ爆」と呼ばれるようになりました。

「スタ連」とは?

「スタ爆」の類語には「スタ連」があります。

これはスタンプ連打の略で、文字通りスタンプをひたすら送る行為をさします。

意味合いは「スタ爆」と同じですが、スタンプの送られる量としては「スタ爆」>「スタ連」になります。

「スタ爆」をする人の心理

スタンプのみをひたすら送る行為に何の意味があるんだろうと思う方も多いかと思います。

スタンプのみを送る行為には、特に文章として送るほどの用はないけれど「なんとなくかまって欲しい」という意味があります。

ただし「スタ爆」をされる側からすると「うざい」と感じる人も多く、「かまちょ」扱いされてしまうこともあるためやりすぎには注意が必要です。

 

次は「スタ爆」の使い方をみていきます。

スポンサードリンク

「スタ爆」の使い方・例文

「スタ爆」は以下のように使われます。

「3時から予定があるので誰かスタ爆してください」

「可愛いスタンプ手に入れたので誰かにスタ爆したい」

「早朝のスタ爆はまじ勘弁」

「スタ爆」のまとめ

ここまで「スタ爆」の意味、使い方について見てきましたがいかがだったでしょうか?

最後に「スタ爆」についてまとめておきます。

「スタ爆」とは「大量のLINEスタンプ送信」のこと。

「爆撃のようなスタンプの投下」から「スタ爆」と名付けられた。

「スタンプ連打」を意味する「スタ連」よりもさらに多く行われるスタンプ送信が「スタ爆」

 

以上、「スタ爆」の解説でした。