ネット用語

ネットでよくみる『FA』とは?意味や使い方をわかりやすく解説!

FA(ファイナルアンサー)

英語は単語が一番大切でFA?

このように使われる「FA」という言葉をご存知でしょうか?

「FA」はネットでよく見かける言葉です。

聞いたことはあるけれど詳しい意味はわからないという方も多いのではないでしょうか?

 

この記事ではこの「FA」についてわかりやすく解説します。

「FA」とは?

FA」とは「Final Answer」の略です。

意味は「結論」になります。

主に「これが結論」という断定をしたい時に使われ、「〇〇でFA」とは「〇〇が結論」という意味になります。

疑問文として用いられることが多く、「〇〇でFA?」のように聞くことで、「〇〇でいいんだよね?」と確認する意味合いをもちます。

「FA」の由来は?

ミリオネア

「FA」の由来はTV番組の『クイズ・ミリオネア』です。

クイズ番組でチャレンジャーが選んだ選択に対して『みのもんた』が「FA?(本当にそれでいいの?)」と聞くのが恒例の番組で、この「FA」が由来になっています。

昔やっていた番組で現在は放送を終了しているため、知らない方も多くなっているかも知れませんね。

「FA」のSNSにおける使われかた

「FA」は主に若者が使う言葉です。

よく使われるTwitterでの用法をみてみます。

「FA」の使い方・例文

「FA」は以下のように使われます。

例1:「イケメンは得をするでFA」

例2:「カワイイは正義がFAで異論はないよね?」

例3:「今期最高のドラマは東京グランメゾンでFA?」

「FA」のまとめ

ここまで「FA」の意味、使い方についてみてきましたがいかがだったでしょうか?

最後に「FA」についてまとめておきます。

「FA」とは「ファイナルアンサー」の略。

「カワイイは正義でFA」のように、主に自分の意見を断言したい際に使われる。

「〇〇ってことでFA?」のように、相手に確認する用法もよく見られる。

 

以上、「FA」の解説でした。