腐用語

twitterでよくみる『自衛』とは?意味や使い方を解説!

自衛する女性

自衛は各自でお願いします!

このように使われる「自衛」という言葉をご存知でしょうか?

 

この記事では主に腐女子用語として使われている「自衛」について解説します。

よくツイッターで使われていますが、どう意味なのかわからない方も多いかと思います。

 

今回はそんな「自衛」の意味・由来・使い方について例文をふまえて解説します。

「自衛」とは?

自衛」とは、「嫌なものを見ないようにして自分を守る」という意味です。

腐女子界隈における「嫌なもの」とは、自分の嫌いなCP(カップリング)をさします。

「カップリング」とは、「組み合わせ」という意味で、BLが好きな女性はAとBを組み合わせた「A×B」カップリングのような妄想をよくしています。

このカップリングは人により異なりますが、自分にとってのカップリングは「A×B」のみで、その他の組み合わせはありえない!という方もいます。

そういった方にとっては「A×B」以外の組み合わせは全て「地雷」になり、これを回避することが「自衛」になります。

 

ツイッターでよくみる「〇〇が好きなので、嫌な方は自衛をお願いします」という投稿は、「〇〇に関する投稿をよくするので、嫌いな人はフォローしないなど地雷を踏まないようにしてください」という意味になります。

ツイッターにおける「自衛」の方法

ツイッターには自分が見たくないものを非表示にする「ミュート」と呼ばれる機能があります。

これを使うことである程度の「自衛」が可能になります。

ブロックも似た機能ですが、「ミュート」の場合には相手のアカウントからはこちらの投稿が見ることができ、またワード単位でのブロックができる点が異なっています。

 

次は「自衛」の例文における使い方を例文でみていきます。

「自衛」の使い方・例文

「自衛」は以下のように使われます。

例1:「雑食のため自衛必須です!」

例2:「自衛できずに地雷踏んで辛い。。」

例3:「嫌なら自衛してください!」

「自衛」のまとめ

ここまで「自衛」の意味、由来、使い方について見てきましたがいかがだったでしょうか?

最後に「自衛」についてまとめておきます。

「自衛」とは「嫌なものを見ないようにすること」

ツイッターなどでよくみる腐女子用語の「自衛」は地雷CP(自分の嫌いなカップルの組み合わせ)を避けることを意味する。

ツイッターではミュート機能を利用することで「自衛」が可能。

 

以上、「自衛」の解説でした。