ゲーム用語

ゲーム用語「ヌルゲー」とは?意味、使い方、由来を解説!

ヌルゲー

「ヌルゲー」という言葉をご存知でしょうか?

よくゲームで見かける言葉ですが、あまり聞きなれていない方も多いかと思います。

今回はこの「ヌルゲー」について解説します。

スポンサードリンク

「ヌルゲー」とは?

ヌルゲー」とは「難易度が(ぬるい)ゲーム」という意味です。

ゲーム用語ではありますが、ゲーム以外では簡単な仕事のことも「ヌルゲー」と呼ぶなど、「簡単すぎて歯ごたえのないもの」に関して使われる言葉です。

 

ここからは「ヌルゲー」の使い方をみていきます。

「ヌルゲー」の使い方・例文

「ヌルゲー」は以下のように使われます。

例文1
まさひろ
まさひろ

最近のゲームは難易度が難しいゲーム少ないね

ゆうすけ
ゆうすけ

古参からすればヌルゲーばかりでつまらないかもね

例文2
まさひろ
まさひろ

俺は人生ハードモードだよ

ゆうすけ
ゆうすけ

俺はイケメンなのでヌルゲーですww

「ヌルゲー」は必ずしもゲームに使われるわけではありません。

例えば簡単すぎる仕事なども「ヌルゲー」と呼ばれます。

この例でも、簡単すぎる日常のことを「ヌルゲー」と読んでいます。

例文3
ゆうすけ
ゆうすけ

ヌルゲーばかりで困る

まさひろ
まさひろ

無理ゲーも困るけどね〜

「ヌルゲー」は簡単すぎるという意味ですが、逆に難しすぎるゲームは「無理ゲー」と言われます。

スポンサードリンク

「ヌルゲー」の由来は?

「ヌルゲー」の由来は「ぬるい」です。

「若手の鍛え方がぬるい」のように、「ぬるい」には「処置などがきびしくない」という意味があり、ここから簡単なゲームのことを「ぬるいゲーム」、略して「ヌルゲー」と呼ぶようになりました。

「ヌルゲー」のまとめ

ここまで「ヌルゲー」の意味、使い方、由来についてみてきましたがいかがでしたか?

最後に「ヌルゲー」についてまとめておきます。

ヌルゲー」とは「ぬるいゲーム」のこと。

ゲーム以外にも簡単な仕事なども「ヌルゲー」と呼ばれる。

逆に難しすぎるゲームは「無理ゲー」と言われる。

 

ゆうすけ
ゆうすけ

最近のゲームはほんとうにヌルゲー増えたよね

まさひろ
まさひろ

スマホゲーが流行ってるからね

 

ぜひこの「ヌルゲー」を使ってみてください。

以上、「ヌルゲー」の解説でした。